なるほど納得!フコイダン

Evidence 高分子もずくフコイダンエビデンス

総論 高分子もずくフコイダン研究~海産物のきむらや開発研究室の軌跡~

生活習慣病予防・疾病リスク軽減に関する研究成果

  • 抗がん効果(動物臨床)
  • 副作用軽減効果(ヒト臨床)

生活習慣病予防・疾病リスク軽減に関する研究成果

  • 痛風
  • 血栓症
  • 関節痛
  • インフルエンザ

快適な日常生活を送るための研究成果

  • 腸内環境
  • 二日酔い

What’s “Fucoidan” フコイダンとは?

  • 高分子もずくフコイダンとは?
  • フコイダン研究の歴史

Laboratory

  • フコイダン生産の独自技術の開発軌跡
  • 精鋭のフコイダン研究陣

Library

  • 学術論文
  • 特許出願
  • 学会発表
  • 共同研究
  • フコイダン通信
  • 動画資料

おことわり

本サイトに記載された情報の無断複製、及び流用は著作権法上の例外を除き禁じます。また販売目的の場合は、薬事法に抵触するので使用しないでください。

なるほど納得!フコイダン

フコイダン用語集② 「海産物のきむらや」

2016.04.09 海産物のきむらや  | よくわかるフコイダン用語

フコイダンを自社で製造、研究している企業は、国内に決して多くありません。その中でも、創業から40余年、沖縄もずくの品質にこだわり、フコイダンの機能性研究と、味付もずくなどの加工食品の製造に力を入れてきたメーカが、海産物のきむらやです。

 

原点はもずくの行商。味付もずくメーカのパイオニアとして。

 

創業は昭和47年3月。創業者・木村隆之が始めた、もずくの行商が全ての原点です。13年間行商を続け、もずくの品質を追い求めた結果、沖縄県最北端にある伊平屋島へたどり着きました。旅館の板前の味付けなどを参考に、本格的な味と、家庭でいつでも食べられる手軽さを両立させた「味付もずく」(個食パック)を他社に先駆けて開発。やがて、もずく製造メーカーのパイオニアとして飛躍的な発展を遂げていきました。

 

ヌメリに含まれる「フコイダン」に着目

 

その後、社内に研究開発部門を設け、酵母などを中心とした微生物の研究に着手。その延長から、近年は国立大学などの教育機関と、もずくのヌメリ成分に含まれる「フコイダン」の研究に力を注いでいます。鳥取大学とは33件の共同研究を行い、フコイダンの化学分析や安全性、そして機能性について解明。海外からも多くの注目を集めています。

 

nattoku_003

このページのトップへ